「アーネスト・イン・ラブ」を視る午前二時 植物園の鳥籠の中の指揮者を

愉しくてとってもお洒落なミュージカル 鳥籠の中の指揮者も挨拶
祥  * 『日々の歌box』 * 02:02 * comments(0) * trackbacks(0)

石原伸晃さんの「賛成討論」内容に見る菅下しの理由


国民に、国民のために、被災者のために 口々に言う  よくまぁ言える

これほどに協力する気の全くない与党、野党の議員の面々

鳩山さん あなたもよく言える人の一人 うそをつくのはペテン師だって?

鳩山さんあなたは沖縄県民に何て言ったか憶えていますか

引退もするって言っていたような その後撤回したらしく 居る

被災者が翻弄されるというけれど翻弄している一人でしょうに

自公には原発責任なかったの? 責任隠しの菅下しでしょう

被災者、被災者のためと 二言目には言うけれど 自分たちのためでしかなく

浜岡の原発停止したことを責め立てている石原伸晃自民幹事長殿

卑しくも法治国家の云々と 原発停止を非難している

※「電力の安定供給の見通しもないまま、発送電の分離を検討」(石原幹事長、賛成討論)
※「日本の電力の三割が原発によって賄われているのに、科学的根拠もないままやみくもに原発を止めた」(同)

原則を無視していると非難する タブーに触れてはまずかったかな?

自民党政治時代の置き土産 過疎地の交付金付き原子炉

「法治国家の総理とはとても思えない菅総理の危うさ」 タブーに手を付けたものね

あなた方が決して開けたりしなかった政・財・官・学補完の構図

電力を頂点とする経済界 エネルギー政策転換に揺れ

東電と電力総連、経団連、敵にまわした菅さんであり

やめないと総攻撃をしているがやめなければ都合の悪い人たちがいる

禁忌には触れないことが条件で次の総理は選ばれるのか

ペテン師と山本一太議員も言う 総理をやめさせ守りたいものは?

詐欺だとかペテンだとかいう言葉が飛び国会議事堂内のやりとり

この国の古い利権や情実やしがらみ重なるシステムがある

菅さんがやっているのは自民党政権時代の後始末である

命がけの覚悟を読み取るだけでよく目途は目途にて収束の目途

もう何が何でも引きずり下ろしたいということで 次はどういう方が責任を?

与野党が協力しない死に体の内閣 一刻も早くやめろと山本一太氏

それはもう確かにそうでありましょう 乗り組み員が穴を開けている

菅さんや枝野さんの罪があります 放射能の拡散情報を出さなかったこと

ドイツの気象庁では出していた 今日も見ている拡散情報

東京でも低量だけれど被曝をし 3月15・16日には

今もなお拡散している放射能 測られていない放射性物質もある

祥  * 『日々の歌box』 * 12:25 * comments(0) * trackbacks(0)

報復は生物兵器なのかしら 脱原発は許さないぞと


・ほんの僅かな毒素でいい人々を恐怖に陥れるには 口を封じるだけならそれで

【BS世界のドキュメンタリー▽「生物兵器の脅威」】のようになっている。

祥  * 『日々の歌box』 * 07:47 * comments(0) * trackbacks(0)

4号機は傾き5号機は機器不安定 無事を祈って見守るほかなく


台風も逸れてくれるといいな 関東あたりで洋上に出て





6月30日付で、日本原子力発電所の非常勤取締役に
勝俣東電会長が就任したという。
祥  * 『日々の歌box』 * 11:17 * comments(0) * trackbacks(0)

世の中の流れはもはや変えられない スイスも「脱原発」を表明

誰がどう脱原発の動きを止めようとしたところで、
原発は、福島の事故で終った。
それがどんなに合理性を欠く存在であるかを、
一目で明らかにしてしまった。
もう戻ることは無いだろう。
その危険性を知らせないようにすることだけで、
成り立っていたのだから。
知ってしまえば終りなのだ。

もちろん推進派の揺り戻しは、執拗に続くこととは思うし、
フランス(現在58基保有)、アメリカ(現在104基保有)など、
推進派の代表である大国は、大国のエゴを押し通そうとするだろうし、
新しい、より安全な次世代原発へシフトしようとする動きもあるだろうけれど、
無理矢理進めようとしても、フクシマが証明したものは、余りにも大きい。
無視するのは無理だ。
世界中の人が見てしまったし、聞いてしまった。

と言っても、ヒロシマ、ナガサキの後にも、世界は核を捨てなかった。
それどころか、膨張するだけ膨張し、核実験が続いた時代もある。
今も、新興国で核を持ちたいと思っている国は多々ある。
だから、素直に一直線に、核や原発が廃止されるということは無いだろう。

それでも、電力を生み出すリスクと最終処理までのコストを考えてなお、
合理的で安全なエネルギーだと、心底思える人はいないだろう。
思ったとしたら、馬鹿だ。
だから、人類が、進むべき方向は、現在は少数派であろうと、
原発を失くして行く方向へ行くことだけは間違いない。(と思いたい。)
あとはそれぞれの思惑や駆け引きが絡んでいるその結び目を解きほぐしていきながら、目的を見失わず、諦めず、努力を続けることしかないだろう。

ただ、日本の場合は、地震国であるという絶対条件付きであることから、
悠長なことは言っていられない。
時間との競争であり、間に合わなければ、
日本という国の破滅・消滅につながる。
天災の規模、時期、それは如何ともしがたいものがあるけれど、
その地球の活動エネルギーの大きさに対する敬虔な気持ちに基づく危機感を
持っているか持っていないかが、被害の深度を大きく分ける。



時間との競争・・・・・
結局、時間との競争には負ける気がする。
世界はともかく、日本では、間に合わない気がする。
日本が消滅するまでの被害には至らないまでも。
今すぐに、全原発を停止する。そういう思い切ったことが出来るのは、
本当は、今、事故を起している日本だからこそ出来ることなのに。
今後のどの時期よりも抵抗が少なく、理解が得やすい時なのに。
段階的に、なんて言っているうちに、災害はそこまで迫っているかもしれず、
政治も醜い争いを繰り返すばかりだから、ソドムになっても仕方ないのだろうか。

祥  * 『日々の歌box』 * 10:23 * comments(0) * trackbacks(0)

絶望という名の雲が覆っている 優しい嘘で労わられている

・システムが変わらないのはシステムを変えたい人が少ないからか

・テロリスト集団がいて狙うなら日本は最適 原発だらけ

・一発の「汚染爆弾」落としても 必要十分量を満たせる

・海岸は接岸するのにたやすくて 無防備だから簡単でしょう

・でも今は福島だけは無理かしら既に静かに墓場となって

・候補地は他にも沢山あるのだからウランを抱いて眠るのだから

・日本は自殺行為を選んでいる 自ら選んで原発を置く

・さもあれば自業自得と原発を標的とするテロリストもあれ

・戦争の仮想もたいそうたてやすく標的とする原子炉があれば

・防衛を云々するのもおかしくてぐるぐる巻きに爆弾を巻き

・原子炉で日本中を囲ったから どうぞいつでもそうどこからでも

祥  * 『日々の歌box』 * 15:18 * comments(0) * trackbacks(0)

台風が北上している傾いた原子力施設が崩壊しませんよう

もう高濃度汚染水の移送さえ叶わなくなっているのに、
これから梅雨時になると、ジャブジャブの地盤をまた水が襲う。
次から次へと、心配事の尽きない原発であることよ。
信じられないことに、こんな厄介なものを、
存続させようと考える人たちがまだいるのだ。

全国の原発を完全に廃止にしても、
それだって、安定的に冷却するまでは、まだ何年も、何十年も安心できず、
廃棄物のことを思えば、その上に、何万年も、何十万年も安心できないなんて、
いったいどんな試練で、世界中の原発を採用している国の中でも、
なぜ特別多く、日本は、この試練を担うよう選ばれたのだろう。

我が身の愚かさの故とは言え、子供たちまで、否、子供たちこそ、
未来永劫のように、試練を受けつづけるのだろうか。
福島の人15万人が30年間、健康調査を受けることになったという。
福島の人だけで済むかどうかさえわからない、

関東も酷いし、日本中に広がってもいる。
毎日、毎日、汚泥から、水産物から、茶葉から、
放射能が検出されている。
神さまに祈っても仕方がないけれど、
どうかもう堪忍してください。
私たちに今出来ることは何なのですか。
今からでも出来ることは。
祥  * 『日々の歌box』 * 19:19 * comments(0) * trackbacks(0)

敦賀2号炉「小さな半島の先端」 漏出の8億ベクレルは微量というが

また放射能漏れ 敦賀原発2号機「環境への影響なし」
 2011年5月21日21時9分
 
日本原子力発電は21日、敦賀原発2号機(福井県敦賀市)の換気用排気筒から微量の放射能漏れがあったと発表した。同日午前10時20分からの約40分間で約8億1千万ベクレルの放射性ガスが、外部に漏れたが、同社が年間の上限値とする量の200万分の1で、環境への影響はないとしている。 2号機は今月7日に原子炉の運転を停止。8日に1次冷却水から放射性ガスを抜く作業の際、41億ベクレルの放射性ガスが外部に放出された。この原因調査のため21日に作業員が配管弁の接続部分のボルトを緩めたところ、放射能検知器の値が上昇したという。



福井県には、どうして、原発銀座と呼ばれるほどの原発が
ひしめくように集中してしまったのだろう。
関西電力の美浜、大飯、高浜原発、日本原子力発電の敦賀2号炉があり、
最も危ない原子炉、動燃の高速増殖炉「もんじゅ」がある。
いったん事故が起きたら、地元市町村はおろか、
京都、大阪、名古屋、東京、余すところなくやられてしまう。
新潟の柏崎刈羽原発の場合は、わかっている。
田中角栄が、自衛隊の駐屯地を誘致すると言って賛成させ、
土地を集め、転がし、来てみれば、自衛隊ではなく、
原発だったということだったようだ。
他の原発の場合も、初めは大工場が来るとか言って切り崩していった。
反対を恐れ、原発が来ると、最初から名乗って来たのはあまり無かったようだ。
どちらにせよ、賛成してしまえば、結局同じことになるのだけれど。
祥  * 『日々の歌box』 * 23:09 * comments(0) * trackbacks(0)

東京はもういつだって汚染域 明日は東海・関西地域まで飛ぶ


・夢を見た 自宅がホットスポットに 夢でよかった今のところは


夢の中で、自分の住む町が、
特別放射能数値の高いホットスポットになっていて、
避難しなければいけないのかどうか、悩んでいた。
目が覚めて、夢とわかってほっとした。
でも、いつなんどき、それが本当になってしまうかわからない。
祥  * 『日々の歌box』 * 17:18 * comments(0) * trackbacks(0)

反撃を開始する頃かもしれない 陽はまた昇るの力はないが


午後からはビッグネームが切り返し 出来高もまた徐々に増えゆく





(何時間か、表示が変になっていましたね。すみません。
今気づいたので修正しました。)

祥  * 『日々の歌box』 * 10:56 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ