ポスト安倍 連合軍を組めばいいのに

どういうわけか、意気地なしばかり。

加藤の乱の後遺症、長引き過ぎ。

 

二階俊博幹事長が、

いつも、安倍の次は安倍とか言って、

早々と安倍続投支持を表明して

あとの人も曖昧にではあるが、

反旗も翻さず、

立候補宣言をしているのは野田さんぐらい。

田舎の多選市町村長よろしく、

現首長の再選を決める。

 

そんな与党のありさまが、

どれだけ政治を沈滞させ腐らせているか。

勇気の無い政治家なんて、

裏山に捨てられろ。

 

風間祥  * 『時事』 * 09:54 * comments(0) * trackbacks(0)

トトロの森ふるさと基金は手を貸してくれないだろうか こんなに森が好きなのだから

ナショナルトラスト運動トトロの森ふるさと基金

2月22日付 東京新聞多摩版の記事によると、

東大和市芋窪の雑木林7400屬髻

公益財団法人「トトロのふるさと基金」が、

新たに取得したそうだ。

 

狭山丘陵の自然を守ろうと、

緑地の取得を進めていて、

都内では、3件目であるとか。

 

今回の雑木林は、武蔵村山市と東大和市の境界にあって、

高さ5メートルほどのクヌギやコナラが生えていて、

地表は、アズマ笹で 覆われているという。

 

この財団は、かつて、

七国山の雑木林を救う活動をしていたようなイメージがあるが、記憶違いだろうか。

 

宮崎駿氏の「となりのトトロ」で、

サツキとメイの母親が入院していた病院のあった丘陵のモデル

になったとされている七国山をイメージしているのだが。

 

森単位の活動しかしないのだろうか。

都内で伐られる美しい大木や、

惜しげなく潰される巨木の杜、

毎年花を咲かせていた樹々、

オリンピックの道路幅拡張工事のため伐られる街路樹

新道路開通のため道筋変更され伐採される小平の玉川上水の樹々。

河川の改修工事後、様変わりしてしまった野火止用水の土手の風景。

京王線調布駅前の自走式地下駐輪場のため伐採される樹々、

(面倒がらずに設計を工夫すれば、樹々を残したまま

駐輪場を作る方法はあるのではないだろうか)

そのような樹々のためには、力を貸してくれないのだろうか。

 

声にならない声が助けを求めているのだけれど、

地域限定、目的限定なのかな。

何かの方法で、杜や樹々を、

人間の猛威から救う手立てはないものか。

 

全国には、同様の趣旨で、失われていく自然や環境を守ろうと

活動している法人もあると思うが、互いに手を貸し合い、

情報を共有して、暴力的な開発競争や、

宅地分譲、墓地開発、カジノ用地取得などのため、

アッと言う間に、無慈悲で問答無用の破壊に至ってしまう樹木や、

樹木ばかりではなく、

農業・工業用地取得のために大規模破壊される干潟や汽水、

各地の沼なども、同様の被害を受けていると思うから、

力を結集する方法があれば、少しは違って来るのではないだろうかと思う。


樹木や貝や魚たちのために動ける法律はないものだろうか。

開発の差し止め訴訟は意義ないものだろうか。

なんらかの方法を講じないと、

諫早湾干拓の時でも沖縄の辺野古の海でもそうだが、

世界でも稀少な生態系が壊され、そして失くしたものは、

二度と戻らない。

後の祭りの頃になって、他に方法もあった。作ったものは必要なくなった。

元に戻そうと、渚再生計画を発動し、人工の渚を作るというような

その場限りの朝令暮改を繰り返すのが行政なのだ。

愚かしい限りだとは思わないのだろうか。

風間祥  * 『時事』 * 06:15 * comments(2) * trackbacks(0)

お隣の菅野さんと同じ症状、同じ死に方 大動脈瘤乖離だったかな大杉漣さん

 

長生きする人も多くなったと同時に、

突然死のように亡くなる人が多い。

これからもっと増えるかもしれない。

日本人全員、多かれ少なかれ、

遠因的に、健康とは程遠い条件下に

在り続けているから。

 

風間祥  * 『時事』 * 00:39 * comments(0) * trackbacks(0)

決まったことが決まったように進む我が国、良いことも悪いことも。

弱い者が集まって、反対しても無駄だよと、

往け往け進軍。

出発進行。

逆らっても無駄。

そう言われて暮らす。

もういいか。

まぁいいかと。

みんな一緒。

で、さえあればいいと。

 

調布駅前の樹が伐られるらしい。

樹は、多分、植物じゃなくて、

オブジェと考えられているんだろうね。

 

この国に生まれて来たら、

いつ伐られるかもしれない。

そういう覚悟が足りなかったんだろうか。

 

いつ伐られても、

いつ薙ぎ倒されても、

文句の言えない民草。

 

いつ移されても、

いつ伐られても、

命運を終わったと、

黙して伐られよと。

 

雪でも降りそうな寒い日だ。

 

 

 

大きな木 勇気・元気と名づけられ雨の公園の真ん中に立つ 

 

千年を遥かに越えて生きている大きな樹ならわかってくれる

 

                   『銀河最終便』

 

風間祥  * 『時事』 * 12:45 * comments(2) * trackbacks(0)

F35A20機以上追加購入、F35Bも。 追加追加と買う戦闘機。

日本が20機以上のF35A追加調達へ、国内組立取りやめも=関係者

[東京 21日 ロイター] - 日本政府は、米国から最新鋭のステルス戦闘機「F35A」を20機以上追加購入する方向で調整に入った。調達費が割高になる国内での最終組み立てを取りやめ、完成機を輸入することも検討している。これとは別に、垂直に離着陸可能な「F35B」の購入も米国側と協議している。(ロイター)

 

国民の耳目が削がれているうちに、

どんどん決まっちゃいますね。

日本って、お金持ちなんですね。

北朝鮮の脅威が、とさえ言えば、

国民は、どうぞ、お買いなさいな、

と 目こぼししてくれるんですから

楽ですね。

 


一機100億円も、

安いものだと言わんばかりに追加購入を決める。

総額いくらになるのやら。
戦闘機にイージスアショア、垂直離着陸機。
トランプさんのお覚えも目出度く、
有難いことだと、日本のリーダーは考える。

 

 

税金に羽根が生えて飛んで行っても、

喜んで差し出すのでしょうか。 その前に、

日本の空の安全を守る米軍機が

いろんな物を落とすから 困るんですけど。

危なくて仕方ありません。

ミサイルより、

特別製の防空テントでも 日本列島の真上に設置して、

敵機ならぬ米軍機から守った方がいいかも。

 

どうやら北朝鮮の金正恩氏をお手本にしているらしい。

防衛費を惜しまず、軍事大国を目指し、

軍備増強競争をしようというわけで、

ご立派なことだ。

 

 

風間祥  * 『時事』 * 17:24 * comments(0) * trackbacks(0)

獄中生活が原因で健康を害しても責任はないのだろうか 長期勾留をさせている人は

一時は車椅子に 森友学園・籠池前理事長の獄中生活 』/週刊文春 2.22号

風間祥  * 『時事』 * 16:32 * comments(0) * trackbacks(0)

ザギトワは綺麗だね。

やっとオリンピックで見るものがあったわ。

風間祥  * 『時事』 * 14:19 * comments(0) * trackbacks(0)

100隻が操業中の湖にオイルタンクを投棄する米軍機 

敵よりも味方が怖い。

風間祥  * 『時事』 * 21:35 * comments(0) * trackbacks(0)

『ジャイアンツ』をしている。NHKBSプレミアムで。

エリザベス・テーラー、ジェームス・ディーン、ロック・ハドソン。

 

『陽のあたる場所』も視たいなぁ。

風間祥  * 『時事』 * 13:31 * comments(0) * trackbacks(0)

長い 25日までまだ6日間もある。2020年の東京オリンピックは7月24日開会式8月9日閉会式とか。

しかも、開会式に先駆けて、7月22日から、

サッカーが始まり、

8月25日から9月6日まで、パラリンピックという日程。

 

 

なるほど。

その前後も喧噪に明け暮れることだろう。

あと885日だそうだ。

 

イベントばかりだな。

天皇退位2019年4月末。

2019年、5月1日改元。新天皇即位。

 

なんか、疾風怒涛。 普通の日々がなくなる。

エクスカリバーがほしい。

映画か舞台でも観て歩いているしかないかな。

CSのチャンネル契約が増えそうだ。

ミュージカルや外国映画に限らず、時代劇でも日本映画でも何でも。

この荒らしが吹き過ぎるまで。

 

大抵の人は、後6日しかないとか、

イベントは全て好きで楽しみにしているものなんだろうけど、

私のようにスポーツ競技に興味のない人間にとっては、

ただただ長い長い普通の空白期間。

朝から晩まで、来る日も来る日もTVを奪われる日々。

映画くらいしか観るものがない。

WOWOWの株でも買っておこうかな。

風間祥  * 『時事』 * 11:03 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ