<< 町が消え人が消えてもブルーベリーの実は生っていて二年の後に | main | メダカが卵を産んだ 確定申告もやっと終わった 春が来たのだ >>

佐藤成晃さんの歌集『地津震波』

  佐藤成晃歌集『地津震波(じつしんぱ)』

今日の東京新聞「一首のものがたり」で紹介されていた
佐藤成晃さんの歌集『地津震波』、
web上で、全文を読むことが出来るようですので、
掲載されている「おながわ.me」から、
勝手にリンクを張らせていただきます。

すべてを失った小生には、いわゆる歌集を出版するゆとりはありません。「仮設みなし住宅」の薄暗い部屋でパソコンとプリンターを使い、私家版歌集を編むしかありませんでした。私の記念として、私の家族(子孫)の記念として残ればいいかと思っての公開です。アドレスのわかる知人にはメールで送ろうと思っております。メールで受け取った知人が、さらに友人にメールで送っていただければこれにまさる幸せはありません。何人かの友人にはCD歌集にして送りました。「歌集」のすがたはどうであれ、被災した歌詠みの作品として誰かに届いてくれればうれしく思います。

        歌集「あとがき」より一部抜粋引用)
風間祥  * 『今日の歌 :インターネット 』 * 00:07 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ