<< 国有地売却問題、振り返ってみると。 | main | 「不届きな話です。」 「どこに責任があるんですか。」って、浜渦さんも >>

安倍さんの首を取るまでやめないと野党もメディアも覚悟を決めて

ここで安倍官邸の逆襲に負けたら地獄へ逆落とし。

粘り強く、物証と証人を固めて、手落ちがないように。

 

 

安倍さんたちは、要するに使った駒が悪かったと思っているだろう。

また実際、その通りなのだ。

資力ある立派な駒を使われたら見事に成功していただろう。

今回は失敗したが、「共謀罪」も閣議決定し、近く国会で成立、

「緊急事態条項」も成立させれば、国民を黙らせるなどお安いことだ。

次は、目立たぬよう粛々と、国民が気がつかないうちに上手くやればいいと。

 

当面の乾きをしのぐ飲料を与えるように、

いつでも景気のいい話をばら撒いておけば、

国民はついてくる。

原発負債も、電気料に上乗せ、広く薄く徴ればいい。

景気のいい話は強調して話し、

都合の悪い話は、見出しにも載せず、

会議や議事録からも削除しておけばいい。

そのように考えているかもしれない。

 

 

でも、これ以上、安倍さんの政治が続いたら、

国民の虎の子で、米国のインフラ整備を担わされ、

働き方改革で、気づかぬうちに奴隷化され、

働いた収入は、税と社会保険料に潰え、

専制国家の民にも似た服従を強いられる。

 

それでも、国民は、この政府に頼るしか生存の保障はないと、

与党政府に依存し、国家的不如意は、すべて中国・韓国・北朝鮮のせいと、

隣国を憎む愛国主義に陥る。

 

手の内がわからぬよう、「ナチスの手口で」と思っていたのに、

森友学園が、その縮小モデルを国民の前に見せてしまった。

国民は少し学んでしまったかもしれない。

 

しかし、籠池は変人、籠池は稀代の悪党、

我らが総理を侮辱し窮地に追い込んだ籠池を、証人喚問して

自党質問者の質問で100万円の嘘を暴き、

そんな奴と我らが総理を同列に扱う野党も、まとめて叩き潰せば、

時間が経てば、また容易に支持率も回復する。

こんなことは、擦過傷ほどにもならない。

そのように、

与党政府は考えているかもしれないが。

 

 

首相の側も、籠池さんの側も、どちらにしても、

つまらない嘘は厳禁ってことだよね。

それで、墓穴を掘ることが多いから。

過去に偽メール問題っていうのがあったけれど。

嘘や捏造があると、

どんな大義も失われるし、信用性に傷がつく。

 

修正テープで消しているのが気になるね。

そんなもの持ち歩くことないし。

郵便局でも最近は文房具を売っているけど、

修正液くらいはあっても修正テープはないんじゃないかな。

 

持ち帰ったのなら、また別だけど、

その場で修正したのだったら、郵便局の人に聞いたら?

持ち帰ったのだとしても、
それじゃ駄目ですよ、と言ったぐらい憶えているでしょ。

 

郵便局の印は正しく捺されているのだから。

日付も正しく印字されているのだし。

どんなやりとりがあったか、

きっと覚えていると思うけど。

 

お金の性格が純粋な寄付なら、

お互いに嘘さえなければ、

別に問題ないことなんだから。

安倍さんの事務所の出金記録は、

調べるわけにいかないのかしら。

籠池さんを呼びだすと同時に、

昭恵夫人にも訊けばいいのに。

 

 

祥  * 『時事』 * 22:35 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ