<< ブルータスよお前もかって 怨みを溜め沢山の敵を作ることの恐ろしさ  | main | 日本をリセットすると言っているような酷い計画 野党絶滅大作戦? >>

「全て想定内」と言っている前原さん 裏切るつもりで裏切ったということだとすると罪は千倍

 

それはちょっと酷すぎるんじゃないかな。
計画的に仲間を裏切った。
涼しい顔で仲間をどん底に突き落とした。
騙されたのではなく共犯だったと。
今日まで、小池さんと、
連絡を密に取っていたと言っていたね。
悪い奴。って、みんな思うよ。
それでいいのかしら。
民進党の半分の人を路頭に迷わせても、
そんなもの大事の前の小事と思っているのかしら。
仲間を裏切ったことになって申し訳ないではなくて、
想定内だった、ということは、
そういうことでいいのかしら。
民進党潰し作戦の首謀者であったということで。
野党を絶滅させて、改憲、九条廃止、
軍事国家体制を築くということだね。

 

祥  * 『時事』 * 02:41 * comments(2) * trackbacks(0)

コメント

つくづく呆れますね。
でも、民進党の党員はこの人を選んだのよね、有権者が安倍政権を選んだように。
Comment by 京 @ 2017/10/04 11:05 AM
そうなの。

ほんとに。

それにねぇ、騙されるのは、
騙される方が愚かなんだし、
その方が、得をするという打算があったのだろうし、
強制的に選別されるまで自主的に分党しなかったのも打算だろうし、なまじっか150憶円も金庫にあったから、
欲も絡んだのよね。

もし、全員合流でもしてたら、
その方が、困ったことだから、
仕分けしてもらってよかったとは思ってる。
自分で出来ないんだから、
情けないことよね。


なんとなく、前原さん酷いなと思ったけど、
必然的帰結かな。
考え方通りに分かれてスッキリしたようだけど、
連合が関わるから、原発はどこも無理ね。
Comment by 祥 @ 2017/10/04 12:14 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ