<< 絵皿 | main | (昭和)天皇の戦争責任が問われなかったそのように問われぬままの首相の犯罪 >>

かなしいね 生きているのは悲しいね 薔薇色に染まる海を見ていた

宝塚好きの母は68歳で逝き 小夜福子の写真残されている

 

南座に出演していた雀右衛門 先代中村雀右衛門の舞台もよく観に行っていた

 

文楽は越路大夫が好きだった 晩年は文楽が一番好きだったかな

 

と言っても今日は母でなく祖母の命日 雛の節句

 

風間祥  * 『日々の歌box』 * 16:16 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ