<< 日報の戦闘は法的な戦闘行為でないと「閣議決定」また乱用されて | main | それにしても日本の政治のレベルの低さ この原因はどこにありどうすれば治るのかしら >>

仮にも「ジャーナリスト」長谷川幸洋氏 なぜあんなにも何も知らないの?

28日の朝まで生テレビを視た人は思わなかっただろうか。

普通にテレビを視ているだけの一般人でも知っているようなことさえ、

新聞の元論説副主幹をしたり、積極的にテレビにも出演している

「ジャーナリスト」が、

大きな声で話す内容は、事実や数字に明らかな間違いがあって、

すぐにその場で否定され論破されるようなもの。

社に帰って、資料に目を通して来ればいいのに。

知っていて、滅茶苦茶言ってるの?

 

 

風間祥  * 『時事』 * 03:23 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ