銀河最終便
WEB日記

悪魔的・絶望的な政権が日本国の政権であり                 

それでも国民は、佐川氏ほか全員不起訴にも興味なく、

日大騒動に一点集中。

そういう国なのだろう。

てんとろりと溶けて行くのだろう。

西部邁さんの言うニヒリズムが支配するようにもなるだろう。

いやいや、

ニヒリズムなんていう上等なものじゃない。

愚者の饗宴なんてものでもない。

最悪最低の国家になってしまった。

引きずり下ろそうという志ある党員さえいない自民党。

一人として次期総理に名乗りを上げる人さえいない。

乱なきは平和か。

腐っているだけだ。

: 『時事』 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 風間祥  :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sho.jugem.cc/trackback/7507
<< NEW : TOP : OLD>>