<< 日本は、もうグダグダでグジャグジャで、骨の髄まで腐ってしまった | main | 緊急性なき法案の採決に何の意味 「全力で被災地支援」とは看板だけの >>

明日、国会を開く必要なんてあるの?

カジノだとか参院定数6増なんて法案を審議するために、

今日のように、災害対策に当たるべき国交相が6時間も出席する必要があるなら、

もう、全然、国会なんて、開かなくていいじゃない。

ろくでもない法案の審議に時間を潰す必要があるだろうか。

強行審議、強行採決、与党賛成多数により可決なんて不必要。

風間祥  * 『時事』 * 00:24 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ