<< 初動が遅れた。宴会をしていた。 それ以上に採決を優先・強行したことの非人間ぶりに呆れる | main | 『バイキング』、有本香さんの政権擁護ぶり いつものことながら >>

人間を置き去りにして経済を優先するという国の末路、少子化もやむをえず。

経済と言っても、安倍さんたちが考える経済と

国民の考える経済は、

中味の色合いが違うということはないだろうか。

 

税金の使い方が間違っていると思うんだよね。

防衛費に使うお金があったら、

国民の生活に使ってほしい。

 

国民がいなくなった国の

何を守るのだろう。

ミサイルや戦闘機で。

最終的に。

新手の焦土作戦?

 

国民の貯蓄も売渡し、

水も売渡し、

それから何を?

観光日本とか言いながら、

日本人だってギャンブルにのめりこむ人はいるのだから、

身を持ち崩すまでギャンブルに賭けさせて、

身ぐるみ剥ぐの?

そして兵隊にする?

守るべき国土も山河も荒れ果てていても?

 

 

安倍内閣は、財政再建にも取り組まず、

公務員や議員ばかり増やしたり、

彼らの安定の報酬増を図ったり、

庶民が困ることには目を背け続けて、

というより確信犯的に、苛酷な税を課す一方で、

簡単に、安倍総理が外遊するたびの大盤振る舞いを許し、

防衛費の増長には歯止めがかからず、

国会も更なる増額を認める。

 

官の組織も、

安倍一味の横暴を支えて憚ることがない。

人事を握られ、首根っこを抑えられ、

逆らうことも意見を述べることもない。

公文書改ざんまでして反省がない。

 

司法もまた同じ。

三権分立など、どこの国の話。

 

とうとうこの国を

ギャンブル王国にでもしたいらしく、

何百人も死者が出ようとしている時、

法案の可決にのみ渾身の議員活動。

何が何でも今国会で成立させたいと

強行な審議、採決。

 

 

結婚も出産も、教育も介護も、

すべてが思うようにならず、

生きて行くのがやっとの国民が沢山いるのに、

二階幹事長によれば、

食べるのに困る人はいないし、

子供を産まない方が幸せと、自分で考えて、

勝手なことを言う人がいる。と。

 

国民が、「自分で考える」のが、よほどお嫌いらしい。

自分で考えず、政府が望むように、

産めよ増やせよ地に満てよ、と、

従う民であるのが当然なのに、

という考えであるらしい。

 

国家の財政再建を後回しにしてまで

安倍政権は、何を企んでいるのか。

 

日銀の本来の役目を放棄させ、

放漫経済のツケを次期政権に差し回し、

自らの責任を回避する。

今だけよければそれでいい。

自分だけよければそれでいい。

後は野となれ山となれ。

そんな安倍政権が、戦後最長の長期政権となるほどに、

そんな悪政を許し望む政権支持者がいるほどに、

その他の国民の絶望は深まる。

 

いつかこの不満が、

洪水のように氾濫することはないのだろうか。

無いのだろう。

こんな世の中に、歓迎の意を表するたちが

まだまだ沢山いるということだから。

 

選挙結果を信じ、

支持率調査を信じれば、

だけど。

風間祥  * 『時事』 * 10:14 * comments(2) * trackbacks(0)

コメント

栄枯盛衰と言いますけど、栄華を味わうのは一部、底に落とされるのは大部分の国民。
オリンピックが終わるまで、憲法を変えるまで、見せかけの安定。
後は野となれ山となれ、自分たちだけは一抜けたと逃げ出せばいい、貯えを抱え込んで。
底が見えたときの政権に全ての責任を押し付ければいい。
敗戦のとき、戦争遂行に積極的だった人たちが真っ先に逃げ出し、平成の今でも、その当時の貯えを元に我が世の春。
そんな時代がもう一度来そうな予感、日本人はあの当時と何も変わっていない。
Comment by eblo @ 2018/07/13 12:35 PM
年金財源を注ぎ込んで、
市場経済に任せず、大量売買で株価を操作し、
日銀にも大量に、日本国の借金である国債を買い取らせ、
そのため日銀総裁や役員を全員安倍一派に
入れ替える。司法も同じ。

今回のようなときでも、想像力が全くない政権が、
他の何に対して適切な対応ができようか、と思いますね。

彼らが下野しても、また同じような輩が選ばれて来ることは
国民の質を見ていてもわかりますが、
安倍さんよりは、うそつきの天性は有していないのではないかと、期待するしかありません。
でも、悪の巣窟化しているから、
あまり期待できないかも。

革命も起きないしね。
Comment by 祥 @ 2018/07/13 1:01 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ