<< かりそめに生きている気もしないでもない 紫紺の尾根に沈む陽見れば | main | 蝉は水を飲まない。 >>

野垂れ死にするまでやればいいんじゃないの安倍政権 泥船に乗ってしまっている私たち

もう何を言ってもしょうがないしね。

テレビをつけても、同じ話題ばかり流しているから、

CS放送以外は、あまりテレビも視ない。

 

古いCDを引っ張り出して聴いていることが多い。

 

ついでに古い音楽テープやCDや、

視もしない録画した映像の断捨離もしないと、

まだまだ置きっ放しで永遠に視聴しそうもない

ブルーレイやDVDが山ほどある。

 

この夏中に、やってしまおう。

2年前にも、大々的にやったつもりだったんだけど、

その時は、舞台・映画関係のものを

市販のものも、収録ビデオも全部捨てて、

だいぶ少なくなったと思うんだけど、
その時に残したCDやブルーレイがまだまだ
未整理のまま残っている。

というより、当然生きてる分だけ増えているわけで。

 

 

この夏中に、他の物もだいぶ減らしたい。

市の粗大ゴミ回収に申し込んで持って行ってもらったもの。

ベッド、桐タンス、布団、炬燵、小さなテレビ、

テレビ台、電話台、本棚。

出してしまうと、スッキリする。

でもまだまだある。

まだまだ捨てないと。

でも、きりがないくらいあるなぁ。

来週は、脚立と椅子を捨てようか。

旅行鞄やバッグ類は、不燃物で出せるんだよね。

 

ミニコンポは、粗大ゴミだけれど、

カセットテープレコーダーは、

問い合わせたら不燃物でいいそうだから

市指定の袋に入れて、市指定の日に。

 

ギターは前に捨てたけど、ヴァイオリン、

子供用ヴァイオリン、クラリネット。

こういうのは、ハードオフとかに持っていけば、

不用品買取で引き取ってもらえるのかな。

壊れてはいないから、使える人には使ってもらった方が、

ゴミになって燃やされたり、

埋められたりするよりはいいと思うけど。

 

捨てるとすると、ヴァイオリン本体は燃えるゴミ、

ケースは、燃えないゴミか粗大ゴミ。
クラリネットは、燃えないゴミか粗大ゴミ。
ということになるのだろうか。
市の分別例には無いから、
問い合わせないとだめかな。

 

写真や手紙の類も、まだ全然、整理していない。

なかなか思い切って捨てられない。

従姉妹なんかは、何十枚か残して、

後は全部捨てたと言っていた。

整理しようとは試みてみるけど、

まぁ、もう少し後でいいか、

と、なかなか、できないね。

風間祥  * 『時事』 * 09:01 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ