銀河最終便
WEB日記

『レベッカ』/シアタークリエ                 

千秋楽の前日に観た。

 

涼風真世の透けるような白い肌。

黒一色の衣装。

 

大きな瞳が見つめているのは、

ただひたすらにレベッカのみ。

 

燃え落ちるマンダレイ。

炎の中に消えたのは、

ダンヴァース夫人でなく、

レベッカそのもののようだった。

 

涼風真世のダンヴァース夫人は、

映画のように、憧れ守り仕えるだけの、

自らは召使であるダンヴァース夫人ではなく、

一人二役のようなダンヴァース夫人。

美しく君臨した、しかし、死病を得て自殺するレベッカと同化するダンヴァース。

 

初演の時から現在まで、

声量も美貌も全く衰えることを知らないことに驚く。

奇蹟を見るようだ。

: 『映画・演劇(宝塚)・TV・コンサート』 : - : - : posted by 風間祥  :
<< NEW : TOP : OLD>>