<< 恐ろしい政権を許しているのは私たち。孫・子の代まで禍根を残す。 | main | 集団感染するのは、空気感染しているから >>

GoToトラベル、GoToイート、次はGoTo Basic Income、GoTo戦争かしら

メリットは、ケチケチした政策の集積で。
塵も積もれば山とやら方式。

 

それはそれでいいだろうが、
デメリットは、
無限地獄のように。

 

施しは小さく、
収奪は大きく。

 

2000円、3000円恩恵を受けても、
比較にならない大きな損失を被るとしたら、
普通は、拒否するだろう。


ところが、
国民は菅政権を選び、
その政策を支持する。

 

目先のお得に寄り集って恥じない。
目先のおこぼれや宣伝に惹かれて、
全権委任してしまう。

 

そうして、ぞろぞろと、
1億3千万人が行進を始める。


その先に、地獄の泥沼が待っていたとしても、
とりあえず今は、他の政権より良いという。

 

安倍政権から菅政権へ。
毒を喰らわば皿までも、というわけでも無いらしい。
その惰性の先に、さらなる腐敗と、
国民殺しの政策が待っていても良いらしい。

 

恐怖政治にも恐れを感じないのが、
かえって不気味だ。

 


菅首相が新しく加えた高橋洋一、宮家邦彦といった内閣参与や、
成長戦略会議の、竹中平蔵、デービッド・アトキンソン、

三浦瑠麗といった人選と布陣を見れば、
およそ内容は解るだろうに。


その顔を、
まさか見忘れたかとでもいうように、
何度でも頬を差し出し、
同じ手で打たれたいとでもいうよう。

 

何度も何度も、同じ足で足蹴にされても、
またその身体を差し出すように。


跪き、身を投げ出し、
生贄になるのも、厭わないとでもいうようだ。

 

サディズムと、マゾヒズムは、
表裏一体の関係であるらしい。

 

風間祥 * 『時事』 * 11:06 * - * -
このページの先頭へ